不動産会社社長T氏の場合

サイトマップお問い合わせ

七号食

トップページ > 七号食体験レポート > 不動産会社社長T氏の場合

上枠

上枠

不動産会社社長T氏の場合

ミスターストイックのTさんは、
 「本来が10日なら俺は12日間」
 「通常お茶もOKなら、俺は水だけ」
 という変な勝負に挑む変わった人です。
元から体型を維持しているのに、それでも約5キロ落ちたのでさすがです。
スーツを全部直しちゃったみたいなので、基本食続けるしかないですね♪




<レポート本文>-----------------------------------------------------------


①始めるきっかけ、動機
 *結わえるメンバーと飲んだ席でついつい俺もやると言ってしまい後に引けなくなったので…
 ほんとはまったくやるつもりなかったです。
 
②数値結果
  ・体重 66.5kg→61.6kg(4.9kg)
  ・体脂肪 18%→15.2%(2.8%)
 
③やってる最中の変化、状態、思ったこと(身体、精神)
  *朝食は玄米330g、15時頃昼食400g、夜なし。
  *飲み物は水オンリーで過ごした。
  *最初の2~3日はラーメン、カレー、焼き肉など食べたくなる。
  *その後は特に欲求はそんなになかったが、飲み物を水だけにしたので、トイレに行く回数が
  とにかく多かった。
 *1週間ほどで普段着ていたスーツがゆったりした印象になった
  (気のせいかも知れないが?)
 
④終了してみて、変化、状態、思ったこと(身体、精神)
 *終わったら、思いっきりこてこての食事をとるつもりだったが、不思議といざ終えると
  食べたいと強くは思わなかった。
 *後半から辛さがなかったし、玄米だけの食生活もまんざらでなかったので、
  トータル12日間で終了し、夜はお客様の関係で豪華すし屋コースでした。
 *回復食は意識しなかったが、今でも朝は玄米、味噌汁、納豆での生活なので、
  朝から快適に仕事に取り組めています。
  *12日間、日中睡魔が何度か襲ってきました。
 *また10日間とまでは行かなくても、夜の食事の予定がなければ数日単位で
  やって行こうと思います。
 *やってる最中は体がすっきりした感じで快適だったような気がします。
 (今までが、コーヒー・タバコ生活だったので、余計思いました。)