七号食は健康を伝播させる

サイトマップお問い合わせ

七号食

トップページ > 七号食は健康を伝播させる

上枠

七号食は健康を伝播させる

もうひとつ七号食には素晴らしい効果があります。それは自分だけではなく周りを健康にすることです。自分が七号食をすると周りも健康にするのです。それは、七号食という特異な生活を十日間送ることで、周りが「何してんの?」と興味を持ちます。そして、ああでこうでこうなんだよ、と説明します。「へぇ、変なやつ」でその時は終わりますが、10日後。5キロ痩せた、肌が綺麗になった、便秘が治った、その後も基本食を取り入れ、身も心も軽そうに見えると、人はみな、「ねぇねぇちょっと詳しく教えてよ!」ということになるのです。

この流れが広がっていくと、たった自分一人がやることで、何十人、何百人の健康の役に立てるかもしれないのです。一人に影響を与えるだけでも凄いことです。人生が変わったって人もたくさんいますからね。人の役に立つということは、人が生きていく上で、充足感を得て幸せを感じられる非常に大きな要素です。これが影響力のある人がやれば尚更です。ある大企業の社長が七号食をやりました。酒も旨い物も大好きなその社長が、会食の中で「僕は今七号食中で玄米しか食べないんだよ。みんなは好きなように食べて呑んで!」とおもむろにバッグから玄米お結びを取り出しむしゃむしゃ。呑みの席でこういうことすると影響力が大きいんです。